上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.30 十五夜
久々にもの凄い台風が、関東を通過しました。
まだゴーゴーと風が唸っています。 吹き返しですかね。

空を見上げるとなんとお月様が綺麗です。そう、十五夜でしたね。
台風のせいで、すっかり忘れてました。

中秋の名月
十五夜

東北方面はまだまだ油断なりませんが、どうか大きな被害なく通過しますように。

明日は、台風一過の晴天でしょう。 空は綺麗に晴れわたっています。



スポンサーサイト
今日も日中は30度近かったのでしょうか。
明日から10月だというのに…。
そして、強力な台風が、上陸して関東に近づくのでしょうかね。

でも、確実に秋になっているのですね。
収穫♪
9-16栗ご飯 (2)s
栗は、もちろん栗ごはん。

みょうがs
ミョウガは、そろそろ終りですが、刻んで鰹節をかけて、酒の肴。

むかごs
これは、「むかご」、山芋の地上に出たもの、とでも言うのでしょうか。
さて、塩煎りにでもしていただきましょうか。
皮の中身はモチっとしているのですよ。




2012.09.23 おさいふ
おさいふを新調しました。

我が娘に言われました。「お財布はいいもの持たないとね!」
そうなのです。十分分かっていたのですが…つい古くなってもそのまま使っていたのです。

ここのところ、浪費はしていないつもりですが、なんだかまとまった金額が出て行きます。
パソコンだの、車だの。 娘の入学金や学費は仕方ないにしても…。

金運を呼ぶのは長財布。
まぁ、私はずっと長財布持ちではありますが、今まで使っていたのが赤、赤は赤字になるとか言って、あまりよろしくないらしく、金色とか黄色がいいような話を聞きました。
財布の一部分に黄色などが使ってあればいいらしいです。

購入時期も本当は秋(空き)より、春(張る)がいいらしいのですが、古い財布を使っているくらいなら秋でも、新調するほうがいいらしいです。まぁ、私としては夏購入のつもりですが。

で、今回、ちょっと奮発していいモノを購入しました。
お札さんが居心地良くて居座ってくれるといいなぁと思います。



2012.09.16 中国料理
横浜は、関内の中小企業センター11階会議室から桜木町方面を望む。 快晴。
9-11worklife (2)s
この日は、県会のWL委員会。
朝、京浜東北線で事故で止まっていて、横浜線の根岸線への乗り入れもないということから、珍しく相模線で海老名へ出て相鉄で横浜駅へ、横浜駅からは地下鉄ブルーラインで関内へ向かいました。
横浜線は、普段から混む電車なので、この日の経路は楽チンでしたが、横浜駅の地下鉄乗り換えはやたら階段を下らないといけないのがちょっと大変でした。エスカレーターが無かったような気がするのですが、気のせいかしら?

さて、委員会後は懇親会が付き物ですが、この日は特別に埼玉県会からゲストがお見えということもあり、県会会長も参加して、いつもより豪華で、かしこまったものでした。

会場は、ハマスタ横のホテル横浜ガーデン。
中国料理のコースです。
9-11worklife (3)s

9-11worklife (4)s
乾杯のシャンパンは爽やかな甘みで、副会長は気に入ったらしい。
9-11worklife (5)s
前菜三種盛り
9-11worklife (6)s
カニ玉子入りフカヒレスープ
9-11worklife (7)s 
芝海老とピーナッツ甘辛炒め煮
9-11worklife (8)s
黄ニラモンゴ炒め
9-11worklife (9)s
海老鹿の子揚げ
9-11worklife (10)s
栗、鶏肉オイスターソース煮
9-11worklife (11)s
スズキ蒸しソイソース掛け
9-11worklife (12)s
干し貝入りキノコスープ
9-11worklife (13)s
シャケチャーハン
9-11worklife (14)s
豆乳プリン

どのお料理も大変美味しくて、これはイマイチというのがなかったのは、珍しいです。
最後のチャーハンになると美味しいのだけど、食べきれないくらい満腹になりました。
豆乳プリンは、一口目のマンゴーソースが甘すぎって思ったのにもかかわらず、豆乳プリンといっしょに食べるとちょうどよくて、やはりデザートは別腹なんですね。

久しぶりに落ち着いた雰囲気で、上品な中国料理をいただきました。

WL委員会は、2次会はカラオケがお決まりコースですが、この夜はこの後別に約束がもう一件あったので、お先に失礼しました。 帰りは、関内からまた地下鉄ブルーラインに乗り新横で横浜線へ乗り換えるという、あまり使わないコースで帰りましたが、このコースは新横の乗換えが少々面倒なのですが、JR関内で横浜線直通が無いときはいいかもしれないですね。





先週のこと、オランダの画家フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に会いに行ってきました。
0905マウリッツ (10)s

上野の東京都美術館で開催中のマウリッツハイス美術館展です。
9月17日までということで、夏休みも終った平日を狙ったのですが、やはりそろそろ終盤の駆込み組が私と同じ考えでやってきているようでした。

朝一よりも午後のほうが空いているらしいとの情報もあり、ゆっくりと出掛けましたが、上野駅のecuteのチケット売場で、20人位並び、東京都美術館に着いたのが12時just。暑い中ではありましたが、列はずっと日陰の中でしたので助かりましたが、ちょうど1時間並び1時に入館できました。

この写真↓は、帰りに撮ったのですが、入館時にはこの前はずっと列ができていました。
0905マウリッツ (5)s

0905マウリッツ (1)s

さて、入館してからお目当ての「彼女」は2階にいるのですが、彼女を最前列で見るには、さらに30分並ぶのだそうです。 最前列の方の肩越しに見るのでよければ、すぐ見れるというので、もちろんすぐ見れる方を選択しました。
最前列の方は、立ち止まってはいけないのですが、そのすぐ後ろで私はしばらくじーっと睨めっこしていました。
なんでしょうね、言葉で表しづらい感覚。 何か言いたげな…。

ちょっと名残惜しい気持ちもありながら、美術館をあとにしました。

上野駅から山手線で新宿へ。
上野駅って昔から全然変わってないですね、公園口。
UenoStn.jpg

その翌日のことになりますが、高校時代の同級生から20年ぶり位に電話があったのです。
この歳になって、そんな懐かしい友人からの連絡なんて、良くない知らせの方が多いのですが、そのとおりでした。
中学、高校と共に過ごした友人が亡くなっていました。
5年前の同窓会では、元気におしゃべりしたのに。 早すぎる死です。 そして先日その彼女とお別れしてきました。

そして、今「真珠の耳飾りの少女」を見ると、あの時何か言いたげだった彼女が、
「やっと会いにきてくれたのね、でも私行くわね」って言っているようにしか見えないのです。






2012.09.02 新車
12年もの間、我が家の足となって働いていてくれたオデッセィにとうとうサヨナラを告げ、新車がやってきました。
オデッセィは、12年も乗ったにもかかわらず、もったいないほどいい状態でしたが、ここ1ヶ月ほどラジエーターがイカレて、朝乗る前に水を補充し、運転中も常に水温計とにらめっこでした。 運転中は前見てないと危ないよ~(笑)

我が家は新車を買って長く乗る主義ですから、ラジエーター修理という選択肢もあったのですが、12年も乗ったことですし13年目からは税金も上がります。 何より燃費が悪い。 街中をクーラーかけて走ると、7km弱です。エコエコと言われている今、時代にそぐわないということもあり、買い替えを決断しました。

思えばオデッセィを買った頃は、まだ子どもたちも小さく、上が小学校、下が幼稚園に上がった頃。
夫の両親も乗せられるからって7人乗りに。 息子が少年野球をやっていた頃は、練習試合や大会に、子ども達を乗せて移動したものでした。 (少年野球の親たちは、少年野球が終わると大抵車を買い替えます。)
我が家ももうここ何年かは、3列目シートはたたみっぱなしで、ほとんど用はないし、家族4人揃って出かける機会もめっきり減ってきました。 仕事以外の用途は専ら、子どもらの送り迎えです。

子どもの成長期の12年は本当に長く、色々と思い出の詰ったオデッセィなので、今までの車より名残り惜しく、何より無事故だったことに感謝して、お別れです。

そして、昨日新車がやってきました。
MAZDAの低燃費車 CX-5 色もこの色。 鼻先が高く、ちょっとイカツイ。
そう、サッカーの長友さんがコマーシャルしてるヤツ。 SUVでは人気があるらしい。 外観のかっこよさは、好みだからなんともいえない。 息子は気に入ったようだけど、娘はカッコワルイ~!と。 夫は、ボンネットのある車はイイ~!らしい。
色は、そろそろシルバー地獄から抜け出したくて、この色に。 昔乗っていたアコードワゴンが赤だったので、赤には抵抗ない。
CX-5.png

ホンダ車に3台連続乗ったので、そろそろ違うメーカーということで、なぜかマツダに。
本当は、マツダは広島だから抵抗あり、無論トヨタも名古屋だし。本当は横浜本社の日産?って何を根拠に言っているのやら(笑)

というわけでこの車、広島からはるばるフェリーに乗って(営業マン曰く)、相模原までやってきました。
1日乗っただけなので、まだなんとも言えないけれど、意外といいかも。

そうそう、i-stop初体験なのですが、信号や踏み切りなんかはいい感じです。 ブレーキもともとあまり踏み込まないタイプなので、すぐ慣れそう。 再起動の時間が意外に早くてびっくり!でも、16号の信号グランプリでは勝てないな…って真面目なおばさんはそんなことはしませんから(笑)

新車が来ても、健康と安全のために、歩こう、歩こう!


2012.09.01 ブルームーン
ブルームーン。
数年に1度しか見られないという昨夜の満月。 今回を逃すと次は、2015年7月31日なんだそうです。
そして、このブルームーンを見ると、幸せになれる…と言われているらしいです。
大きくて神秘的です。 青くはないらしいですね。
08-31-1.jpg
夜が更けるにつれ、もくもくと怪しい雲が…。
08-31-2.jpg

08-31-3.jpg

08-31-4.jpg
とうとう雲に飲まれてしまいました。
08-31-5.jpg

写真だと分かりずらいのですが、気持ち悪いくらいのコントラストで、昼間なら真っ青な空にまっ白な入道雲だったのかしら。
雲の流れが凄く早くて、みるみるうちに月を飲み込んでいきました。

そして今朝は、大荒れ、暴風雨。 久しぶりに涼しい朝でした。

そういえば、昨夜の津波注意報は、フィリピンでの地震の影響だったとのことですが、津波注意報は早々に解除になり、事無きをえたようでしたが、地震の被害はどうだったのでしょう。心配ですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。