上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかんだとバタバタして、すっかりブログから遠ざかっていました。

気が付くともう少しで2013年も暮れようとしています。

年越し蕎麦を食べ終わり、片付けも終わり、テレビでは紅白も終盤です。

娘は、今年の年越しはディズニーランドでカウントダウンだと言って、夕方から出かけて行きました。
思えば、昨年の大晦日も娘は浜崎あゆみのカウントダウンコンサートで、家で年越しをしなかったっけ。
年が明ければ、成人式を迎えるわけで、こうしてだんだんと親離れをしていくのですね。

さて、サボっていたここ2ヶ月間をざっと振り返っておきます。

【お伊勢参り】

そんな親離れをしつつある娘からの誘いで、11月3、4日と伊勢、名古屋へ旅行してきました。

大学生の娘は実習が一段落し、久々の連休にどこかへ行こうということになり、行き先は私の好きなところでいいというので、それなら、かねてから行きたいと思っていた伊勢神宮を提案すると、いともあっさりとOKしてくれました。

初めての娘との二人旅行は、喧嘩しながらかと危惧していたのですが、意外と優しい娘のお陰で、楽しいものとなりました。
内宮での全日本大学駅伝の応援も拒否されることもなく、思う存分応援させて貰いました。

本当に本当に久しぶりに乗った新幹線からは、どうにか富士山が。
fujis.jpg

名古屋からは近鉄特急で。
DSCN1221s.jpg

新しくなった内宮。
DSCN1277s.jpg

全日本大学駅伝のゴール付近。
DSCN1315s.jpg

おはらい町、おかげ横丁は、大賑わい、まるで渋谷の竹下通りみたい(笑)。
DSCN1332s.jpg

この後、鳥羽のミキモト真珠島、二見浦の夫婦岩を見て、名古屋泊。

翌日の名古屋は、何と言っても、ひつまぶしから(笑)
熱田蓬来軒。1時間並びました。
DSCN1363s.jpg

巨大城郭名古屋城。
DSCN1394s.jpg

名古屋テレビ塔。
DSCN1405s.jpg

シメは、山本屋総本家の味噌煮込みうどん。
DSCN1408s.jpg

前日始発で出発し、終電で帰宅するという、目一杯遊んだ1泊2日の旅でした。

【東北復興応援ツアー】

伊勢・名古屋旅行の2週間後に、所属する社労士会の企画で、東北復興応援ツアーに参加してきました。
実は、伊勢旅行の2週間前に毎年恒例の箱根一泊研修に参加しているので、2週間毎に3回も旅行で家を空けるのは如何なものかと少々悩んだのですが、このツアーのコースを見て、どうしても参加したくなったのです。

東京駅から仙台へ。
東京駅のホームでは、新幹線の連結を見ました!
DSCN1464s.jpg

仙台は、楽天の優勝に湧いていました。
DSCN1473s.jpg

被災地、南三陸町へ向かいます。
語り部の方のお話を伺い、遠藤未希さんが防災無線で、町民に避難を呼びかけ続け、津波の犠牲になった、防災センターの建物を見学しました。防災センターの建物は、瓦礫などがとりのぞかれすっきりしてはいたものの、非常階段の手すりが、折れ曲がっていたりと、津波の凄まじさは想像以上のものでした。
そして、防災センターの周りは地盤沈下し、海水が溜まっていて、生活が出来る状態ではありません。
震災から、1年8ヶ月経つというのに、復興はまったくと言っていいほど進んでいないのです。
そして、このまま風化していってはいけないと、語り部さんの話を伺い、改めて実感しました。
この建物は、解体が決まっているとのことですが、確かにこれを保存するとなると、莫大な費用が掛かるのでしょう。
私達旅行者に出来ることは何なのか、せめて少しでもお金を使う、お土産を買って帰ること、それくらいしか出来ないのですね。この建物が解体されてしまうと、訪れる人も減ってしまうのではないのでしょうか。
P1010021s.jpg

さて、その日の宿は仙台の秋保温泉のホテル佐勘。
主屋には、400年も燃え続いているという聖火がありました。
DSCN1529s.jpg

翌日は、まず裏磐梯の五色沼。あいにくの曇り空。
DSCN1545s.jpg

会津の八重の桜の舞台「鶴ケ城」。紅葉真っ盛り。
DSCN1584s.jpg

DSCN1565s.jpg

最後は、大内宿。とうとう雨が降ってきました。
雨の大内宿というのも風情があっていい感じでしたね。
DSCN1616s.jpg

駆け足の一泊二日、私にとって初の東北旅行は、もう少しゆっくりと行きたかったと少々残念ではありましたが、被災地も見ることができました。
被災地・・・言葉では言い表しづらい感覚でした。

11月12月は、他にも色々な出来事がありましたが、とりあえず2つの旅行は大きなイベントでした。

他の出来事は、また折にふれて書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dekopon810.blog.fc2.com/tb.php/80-6bf68881

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。